株式会社中国銀行がエクスペリアンの初期与信モデルを採用し、審査システムを本稼働

2012年2月3日 

世界最大規模のインフォメーションサービス企業であるエクスペリアン(本社:英国ノッティンガム、米国カリフォルニア州コスタ・メサ、ブラジル サンパウロ、CEO: ドン・ロバート)の日本法人エクスペリアンジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長・MD:大森茂人)は、株式会社中国銀行(本社:岡山県岡山市、代表取締役頭取:宮長 雅人、以下 中国銀行)が、エクスペリアンが構築した初期与信審査モデルを採用した審査システムを2012年1月23日より稼働したことを発表しました。

当分野で卓越した技術力とノウハウを保有するエクスペリアンでは、中国銀行と共同で、カードローン及び証書貸付を対象としたスコアリングモデルの再構築と独自の最適化手法による与信戦略によって従来以上にきめ細かい審査ができる態勢を構築しました。
また無担保ローンの申込状況、応諾状況、収益予測状況、デフォルト率の予実比較検証及びスコアカード判別力の精度検証等のモニタリングについても継続的に実施していく予定です。

現在エクスペリアンでは途上与信についても中国銀行と再構築プロジェクトを推進中で、無担保ローンでの総合与信枠を捉え、マーケティング活動にも活用しながら顧客サービス向上の取り組みを積極的に推進していく方針です。


■ エクスペリアンについて
エクスペリアンは、80カ国以上でデータや分析ツールを提供しているグローバルな情報サービス企業です。信用リスク管理、不正防止、マーケティングのターゲット絞り込みや意思決定の自動化などのサービスを提供しています。また、企業だけでなく個人に対しても、信用情報管理やID盗難防止などのお手伝いをしています。
Experian plcはロンドン証券取引所(EXPN)に上場し、FTSE 100インデックスの銘柄にも選ばれています。2011年3月期の年間売上高は42億ドルにのぼりました。アイルランドのダブリンに本社を置き、イギリスのノッティンガム、米国カリフォルニア州コスタ・メサとブラジルのサンパウロに事業本部を構え、41カ国で15,000人以上の従業員を擁し、ビジネスを展開しています。

詳しい情報は、下記エクスペリアングループのホームページをご参照ください。
http://www.experian.co.jp (日本語)、http://www.experianplc.com (英語)


■本件に関する報道機関からのお問合せ先:
エクスペリアンジャパン株式会社
e-mail: info@jp.experian.com
Tel: 03-5786-2900


© Experian 2012. All rights reserved.
「Experian」とそのロゴ は、Experianとその関連会社の、EU・米国・日本・各国における登録商標、または商標です。記載されている他の製品名、会社名は、一般に各社の登録商標、または商標です。

Top